ロコモサプリでロコモティブシンドローム予防をしっかりしていこう!

年を重ねると、関節の痛みや、違和感等を感じることがあります。
激しい痛みではない場合など、我慢をしてしまう方も多いのではないでしょうか?
関節の痛み
しかし、関節のトラブルと言うのは実は我慢をしてはいけません。
何故かと言うと、放っておくと悪化しかしないからです。

 

事故による怪我などで、時間経過と共に必ず治癒すると言うものであれば話は別です。
しかし、加齢によるものなどはそう事はありません。

 

我慢をする事で、他の個所にしわ寄せがきたり、また、動かさないようにする事で筋肉が衰え、さらにその箇所が弱ってしまうという事もあります。

 

そして関節が本格的にダメージを受けると、人工関節にしなければいけないと状況にもあります。

 

ではどうすれば良いのかと言うと、軟骨成分を摂取する事、そして筋肉成分を摂取することがポイントとなります。

 

ロコモサプリは、軟骨成分と筋肉成分の両方を配合したロコモティブシンドローム予防のためのサプリメントです。

 

軟骨成分はプロテオグリカン、ヒアルロン酸、2型コラーゲン等、どれも日常的な食生活では摂取が難しいものとなります。

 

また、他のグルコサミンサプリと違って、ロコモサプリは筋肉成分も含んでいるのが最大の特徴になります。

 

それがイミダゾールペプチドなどの筋肉成分です。
成分
当サイトでは、色々な軟骨成分、そして筋肉成分の配合されたロコモサプリを紹介しています。

 

ご自身の希望にあうようなロコモサプリを探してみてはいかがでしょうか?

 

ロコモプロ




ロコモプロとは
軟骨を形成している成分と言われているのが、水分、プロテオグリカン、ヒアルロン酸、2型コラーゲン。

 

中でもプロテオグリカンは、軟骨のトラブルの予防、改善、痛みの軽減と様々な方面に効的。ただ、希少成分の為、配合しているサプリは少なかった。

 

ロコモプロはその希少成分であるプロテオグリカンをしっかりと配合し、ヒアルロン酸、2型コラーゲンも配合した事で、軟骨成分を全てカバー。

 

また、日々摂取するロコモサプリと言う点から、安全性も気になる事かと思いますが、飲料メーカーのDyDoが製造をしてる事で安心して摂取が可能。
価格 2,970円 ⇒ 980円
評価
軟骨成分 プロテオグリカン、2型コラーゲン、ヒアルロン酸
ロコモプロの通販情報
<商品の仕様>
内容量:60粒(1か月分)
摂取量:1日2粒目安
粒のタイプ:タブレット

 

<お得な通販情報>
通常価格:割引なし
お試し:2,970円 ⇒ 980円(33%OFF)
配送料:540円/5000円以上購入で全国送料無料
手数料:代引き手数料無料
返金保証:-
特典:-
公式ページはこちら

 

 

ロコモア


ロコモアとは
関節痛に効果があると言われるのがグルコサミンになりますが、それ以外にも効果的と言えるのが、このロコモアに配合されているイミタゾールペプチド。

 

立つ、歩くと言う運動に必要なのは筋肉成分であるとサントリーは考え、20年以上の研究を続けた結果、配合が可能となった。

 

カツオやマグロなどの回遊魚、そしてアスリートの筋肉中に多く含まれているイミタゾールペプチドを配合する事で、しっかりと関節をサポート。

 

そこに軟骨成分を配合する事で、筋肉、関節、軟骨のあらゆる面から歩みや、運動のフォローが可能に。
価格 5,940円
評価
軟骨成分 イミダゾールペプチド、グルコサミン、ビタミンD、
ケルセチンプラス
ロコモアの通販情報
<商品の仕様>
内容量:180粒(1か月分)
摂取量:1日6粒目安
粒のタイプ:タブレット

 

<お得な通販情報>
通常価格:割引なし
まとめ買い:−
定期コース:5,940円 ⇒ 5,346円(初回10%OFF)
      ※最低継続回数:1回
配送料:送料無料
手数料:手数料無料
返金保証:−
特典:−
公式ページはこちら

 

 

ロコモエース


ロコモエースとは
プロテオグリカン、2型コラーゲン、ヒアルロン酸と言った軟骨成分をそのまま配合したロコモサプリがこちらのロコモエース。
グルコサミン等をあえて配合しない事で、1日に必要なサプリメントの粒数を少なくし、継続する為の負担を軽減。

 

水なしでも飲める為、飲み忘れ防止に有効な、膝や歩みの為のサプリメント。
価格 4,320円
評価
軟骨成分 プロテオグリカン、2型コラーゲン、ヒアルロン酸
ロコモエースの通販情報
<商品の仕様>
内容量:90粒(1か月分)
摂取量:1日3粒目安
粒のタイプ:タブレット

 

<商品の仕様>
通常価格:割引なし
まとめ買い:−
定期コース:4,320円 ⇒ 1,980円(初回54%OFF)
      ※最低継続回数:4回
配送料:630円/5,000円以上送料無料
手数料:300円
返金保証:−
特典:定期購入初回、サプリメントケースプレゼント
公式ページはこちら

 

 

 

「ロコモ」とは?

運動器の障害のために移動機能の低下をきたしている状態を「ロコモティブシンドローム」といいます。
歩けない
進行すると深刻で介護が必要になる方が多くなります。
ロコモとは筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった身体の機能が低下している状態です。
進行すると日常生活にも支障をきたしてしまいます。

 

2007年に日本整形外科学会は人類が経験したことのない超高齢社会・日本の未来を見据え、このロコモという概念を提唱しています。

 

老後も自分の足で歩き続けていくために。
運動機能を長持ちさせ、ロコモを予防していくことが今必要です。

 

なぜ、このロコモティブシンドロームというのが、今問題になっているのか?

 

日本人は他の国と比べても、平均寿命が長い国です。

 

男性では約80歳、女性では約86歳の平均寿命になっています。

 

 

ですが、健康寿命は、男性で約71歳、女性では約74歳なんです。

 

つまり、男女共に約10年近く介護が必要な寿命があるんです。

 

 

もし、日本の老人のほとんどが要介護になったらどうなると思いますか?

 

今の社会は成り立たなくなります。

 

そこで、ロコモ対策が必要ということなんです。

 

 

今の日本で、 介護が必要になった人の原因を知っていますか?

 

それは、ロコモティブ症候群つまり、運動機能に障害が起こってしまい、介護が必要になるというものが約25%もあり第一位です。

 

認知症や衰弱などが原因の介護よりも、確率が高いということで予防が必要になります。

 

ロコモティブ症候群の予防にはロコモサプリを!

 

ということなんです。

 

 

今から予防する必要があるロコモティブ症候群、どうしたら予防できるのか。

 

それは、適度な運動や食事により、筋肉や骨などを丈夫に保つ必要があります。

 

筋肉や骨を丈夫に保つために必要な栄養素として、タンパク質やグルコサミンなどがありますね。

 

しかし、食事量が減ってしまうお年寄りは、食事だけでは必要な栄養素を補えないケースが多くなります。

 

そこで、ロコモサプリが様々なメーカーから発売されることになったのです。

 

 

ロコモサプリによって、どのような効果が期待できるでしょうか?

筋肉や骨を支えるために不足している栄養を、ロコモサプリによって補っていきます。

 

 

ロコモサプリだけではなく、それに加え運動など自分でできることを行けば、ロコモティブ症候群の予防になります。

 

健康寿命伸ばしたいという方は、ロコモサプリによって対策を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

ロコモティブシンドローム予防のカギは『筋肉』

ロコモティブシンドローム、略称ロコモは運動器官の障害のことですが、運動機能というのはどのようなものでしょうか?

 

筋肉や骨、関節や椎間板、軟骨といった、どれかが欠けても運動機能を低下させてしまうものです。

 

どれかがひとつ悪くても、うまく動くことができなくなります。

 

体をいつまでも自分の思い通り、自由に動かすことができるためにはすべての器官を健康に保つことが大切です。

 

それぞれが連携して動いている為、バランスの良い予防や改善が必要になっていきます。
これまで多く注目されていたロコモサプリなどによる予防の目的は、グルコサミンなどの摂取により骨や軟骨を丈夫に保つことでした。

 

しかし、先ほど述べたようにすべてが連携して動いているため、筋肉を丈夫にすることも大切だということがわかりました。

 

 

筋肉トレーニングとロコモサプリ

つまり筋肉の力が低下するとロコモになりやすいということですね。
運動
それで、適度な運動や筋肉トレーニングが必要だということなんです。
最近のロコモサプリでは、筋肉成分を摂取できるサプリが増えています。

 

筋肉の元ととなるタンパク質、タンパク質から変化するアミノ酸など、多く摂取することが必要です。
食事量が減りやすい高齢者の方は、ロコモサプリなどによって補うことも有効です。
筋肉の力の低下を防ぎ、いつまでも自分で元気に動ける体を保てるよう、ロコモサプリを始めることをおすすめします。

 

ロコモサプリ選びは、関節に効くものを選ぶのがおすすめ!

ロコモのサインは関節の痛みから!
ロコモのサインはまず、関節の痛みから始まることが多いですね。

 

つまり、膝が痛い、足首が痛い、つまずきやすくなったなど足の筋力の低下や、関節が痛むということがサインとなります。
そして、衝撃的なデータかもしれませんが、介護が必要となる主な原因は、今現在日本人の約25%がこのロコモが原因となっています。

 

認知症や衰弱などよりも多いということで、非常に注目されている障害です。
健康寿命を延ばすために、ロコモ予防は必ず必要です。

 

 

ロコモを予防するためには、毎日の運動、食生活などの生活習慣改善が一番です。
筋肉や骨を強くする運動を少しずつ行うことは非常に大切です。

 

また大切な点として、筋肉や軟骨、骨、関節などの器官を作る栄養素、またそれらの動きを助ける栄養素を積極的に摂取することが必要です。

 

もちろん、食事で取り入れることが一番良いのかもしれませんが、食事の量が減ってくる高齢の方は、必要な栄養素を全て食事からとるのが難しいという場合もあるでしょう。
そこで、関節に痛みのある方は軟骨を含んだロコモサプリがおすすめになります。